タグ:術後半年 ( 8 ) タグの人気記事

不妊外来デビュー


もうすぐ術後10ヶ月になります。

夏の帰省で久しぶりに会う友人などに、「体調はどう??」と聞かれます。
「???」 と、返事に悩んでしまいます。

体調はとっても良いと言うか、元気そのもの。
生理も食欲も至って普通なので自分が手術したことも忘れてしまうほど!!

そんな私もいよいよ35歳。
ぐずぐずしていられないので、来週に不妊外来にでもデビューします。
ここは’子宮がん’ブログなので不妊のことはまた別にしたためようと考えています。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-08-12 12:46 | 術後

術後3回目の検査結果


6月3日に受けた、子宮がん検査(細胞診)の結果を聞きに行きました。

細胞診の結果は、クラス2。異常なし。 


ほっ (^^)


次の検査は12月だって! すっごい先だ・・。

その前に妊娠して、この病院に調べに来れたらいいのになぁ~
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-06-10 13:00 | 術後

術後3回目の検診・検査



術後6ヶ月目の検診。  
自分が手術したことすら忘れてしまいそうだった。 もう半年かー。

診察室に入ると、先生が「今日はどうしましたっけ?がん検診するんでしたっけね?」
先生も忘れてるやーん(^^;


その前に、先日の不正出血について先生に質問。
毎日つけている基礎体温表を見せ、不正出血が10日以上も続いたんですが、
だいぶ遅れて生理がきたんです。と、私。

あー、この時は排卵が上手く出来なかったんだろうねぇ。
それが出血の原因かな。 がんには関係のない出血なんで安心して。と、先生。

先生は基礎体温表を見るだけでその周期に排卵があったか無いかが分かるのだ。


そして内診台へ。 今回も細胞診です。 

先生がエコーを入れたので、
「先生、私もうすぐ排卵日なんです。卵できてますか??」と質問。

「あぁ、右の卵巣に卵が出来てますよ。 あと何日かで排卵じゃないかな?」 


わーい(^^)


病院を出てすぐに、「卵が出来てるって。今週は頑張ろう♪」 って、旦那にメール。
前回もその前も生理が来ては落ち込んだ・・。 今度こそはという気持ち。

せっかく手術してがんが無くなったんだもん。 この手で赤ちゃんを抱くわよ!


 
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-06-03 12:01 | 術後

生理遅れる


今回、予定日を過ぎても全く生理が来る気配がありませんでした。
術後の4ヵ月間きっちり29日周期で来ていたのが、今回は35日目に突入。

もしや妊娠?!

毎日測っている基礎体温もずっと高いままだし・・。 と盛上がるも、
36日目に試した市販の妊娠検査キットでは妊娠反応は無し。

説明書には「子宮外妊娠などの異常妊娠の場合は陰性反応」と書いてある。

まさかなー?

日を改めて41日目。再度検査するもまたもや反応無しの陰性に。

d0132338_1055393.jpg


いよいよ怖くなって明日にも病院に行こう。と思った42日目に生理がやって来ました。
ちょっとガッカリ、でも異常妊娠じゃなかったのでホッとした。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-05-02 12:55

不正出血止まる

出血は少なくだらだらと10日も続いてピタッと止まりました。
結局病院に行かず・・。
本当は行った方がいいんだろうけど、勤めているとなかなか休めません。

不安な出血中に、mixiを通じて親しくしてくれてる同じ病気をした人からメールが。


 「実は、彼とつきあって2ヶ月半・・・。セックスしたんです。
 すごく怖くって、彼は大丈夫、って思えるまで待つよ、って言ってくれてたのですが。
 いつまでも怖がっていても仕方ないし、大好きな人だし・・・。と。

 で、結果。
 感触、は変わらないけど、終わって、赤色のおりものが出るし・・・。
 それから、なんだかおりものが続いて。
 ちょうどがん検診も近かったから、診察してもらったところ、
 びらんしていてちょっと充血してる、らしくって。

 あまりにおりものが多かったり、またセックスして赤いおりものが続くようなら来てね、
 って言われました。  びらんの充血を治すお薬も入れました。

 以前からトラブルはあったけど、セックスすることでの、出血、おりものはなかったから、
 やっぱり手術の影響は大きいなぁ・・・。
 こういうトラブルがあると、やっぱりセックスもおっくうになっちゃう・・。
 でも、うまく付き合っていかないとね~。

 やっぱり病気のこと理解してくれる彼氏は必要だよな・・・って思っちゃった。  
 あやさんは、子作りど~??^^ 」


お、これはまさに私と同じ状態?
子宮の内側が充血しているのかなぁ。私も少し様子見よう。

ちょっとホッとしました。
こういう体験談を聞かせてくれる同じ病気の友達って、すごいありがたいです。
不安な時の私の心の支えです。

私がおばあちゃんになってこの病気を思い出すときに、彼女の事を思い出すなぁ~。
そう思いました。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-04-20 12:54 | 術後

不正?不整?出血



昨日今日とおりもののような、ピンクの少量の出血が続いています。
鮮血ではない。量はごく少量。腹痛も全く無い。
だるくもないから、生理でも無さそうだし。。

前回の生理から19~20日目。 
う~ん、これはいったい何なんだー?? 病院に行った方がいいのかな~。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-04-08 16:39 | 術後

術後二回目の検査結果


2月末に受けた、子宮がん検診(細胞診)の結果を聞きに行きました。

細胞診の結果は、クラス2。異常なし。 そしてHPV検査も、ウィルス無し。 
円錐切除手術でがん細胞もウィルス感染部分も全て取り除けたとのこと!!

やった~!

これでほぼ完治と言えるでしょう。 再発も無いと言っていいね。
ただしこれからもウィルスの感染の可能性はあるので、向こう1年は3ヶ月に1度、
その後は1~2年に1度は検査を続けていきましょう。
と、あの冷酷医師(失礼・・?)T先生が、良かったね。と笑顔を見せてくれた。

そして、そして、子作りも開始していいって。
診察室から出た私は小さくガッツポーズ。 嬉しくてじわじわ涙も溢れてくる。

今にも踊りだしたいようなそんな気分で病院を出て、
春空の下で長かった約6ヶ月の闘病を思いつつ、すがすがしい気分にひたりました。

d0132338_13383572.jpg


細胞診のクラス分け、HPV検査についてはコチラ。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-03-17 13:25 | 術後

術後2回目の検診・検査


術後3ヶ月目の検診。
今日は術後初のがん検診もやるって先生言ってたなー。

今回先生に聞きたいことをメモして持っていく。

 HPV(ヒト・パピローマウィルス)の感染は手術したことで完治できたのかどうか
 子作りスタートの可否
 また漢方薬を飲みたい

まず、検査。 いつもの診察台へ。
ストッキングを脱いで痒かった腰辺りをカキカキしてたら、看護師さんに笑われたよ~。

「今回はがんの検査と、ハイリスクウィルスの検査をしますね」 って先生。

あ、ウィルスの検査もしてくれるんだ。 これでシロが出たら私の質問はクリアだわ。
診察台で先生の作業中に、

「先生、今日の検査は細胞診ですか?」 って質問。 「そう、細胞診。」って先生。

コルポ診じゃなかったのか。 コルポの後は体がだるくなるから、良かった!
検査結果は3月17日に聞くことになりました。

子作りはその結果が出てからだね。 早く結果が知りたいなぁ~。



ウィルスって?  HPVって何?   クリック → 【子宮頸がんになるまで】 

【あ、入院中の恋人が・・】
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-02-28 19:34 | 検査