タグ:検査を受けよう! ( 8 ) タグの人気記事

【子宮頸がん検診を受けましょう】

*****************************************************

子宮頸(けい)がんはウイルス感染が原因で起こります。
性交渉の経験のある女性であれば、誰でも感染しえるウイルスです。
10人に1人ほどの割合で、そのウイルスが長い時間を掛けてがん細胞へと変化します。

ここ数年、20~30代での発病が多くなっています。 
全く症状が無いのに、検査したらがんだった。 私もそんな一人でした。
検診はあなたがお住まいの市町村でも格安で検査を受けることができるはず。

早期に発見すれば治癒率が高く、妊娠・出産の可能性を残すこともできます。
1年に1回、子宮頸がん検診を受けましょう。  ↓ 詳しくはクリック!

             

             


**一人でも多くの女性に子宮頸がんの検診を受けて欲しくて、
  皆さんのブログに足あとつけまくってます。 どうぞお許しくださいね・・(^^;
                           
***布ナプキンについて
   インターネットの通販で買ったり、自分で作ったりしています。
   詳しくは過去の記事を是非ご覧下さい!  → ココ  ココ

【ブログ村に参加してます】
他の方の闘病記も読めて、とても勉強になります。 → にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ 

*****************************************************
[PR]
by igaguri-2114 | 2009-11-25 16:13 | 検査

がん検診無料クーポン券


d0132338_12512829.jpg


本日、自治体より子宮頸がん検診の無料クーポン券を郵送で受け取りました。

いよいよ始まったんですね! 素晴らしいと思います。

「女性のためのがん手帳」という冊子も同封されていました。
乳がんや子宮がんの説明、検診の方法が絵やQ&A方式で書かれていて
とても分かりやすい物になっています。

クーポン券の期限は9月1日から3月31日まで。
多くの女性が検診を受けてくれることを望みます。
[PR]
by igaguri-2114 | 2009-08-27 12:35 | 検査

子宮頸がん、乳がんの検診に補助-厚労省

子宮頸がん、乳がんの検診に補助-厚労省
6月23日17時31分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000002-cbn-soci

厚生労働省は6月23日、今年度の「女性特有のがん検診推進事業実施要綱」を
公表した。
同事業は、市町村や特別区が実施するがん検診において、特定の年齢の女性に
対し、子宮頸がんと乳がんの検診手帳と検診費用が無料となるがん検診無料クー
ポン券を送付し、女性特有のがん検診の受診促進を図ることなどが目的。

 政府の経済危機対策における未来への投資につながる子育て支援の一環とし、
今年度補正予算で措置された同事業には、216億円が充てられる。
 事業内容は、「対象者のがん検診台帳を整備し、検診手帳、クーポン券、受診案
内を一括して送付するとともに、クーポン券によりがん検診を受診するために必要
な費用を補助する」で、実施に当たっては、「相談員を配置するなど、対象者等から
の問い合わせに対応できる体制を整備すること」とされている。

 対象年齢は、子宮頸がん検診が20歳、25歳、30歳、35歳、40歳で、乳がん
検診が40歳、45歳、50歳、55歳、60歳。

 また、実施要綱には「その他の留意事項」として、▽クーポン券については、検診
対象者および検診機関において、当該市区町村が発行した真正のクーポン券であ
ることを容易に確認できるよう、必ず公印を付すこと▽検診機関に対し、クーポン券
に記載された氏名および住所については、必ず保険証、運転免許証などで本人確
認を行うよう周知を図ること-などが挙げられている。

(Yahooニュースより)


嬉しいです。
乳がん・子宮頸がんの検診を受ける女性が、どんどん増えてくれると思います。

お陰様で、私は無事に妊娠9ヶ月を迎えます。
早産の傾向もなく、通勤し、仕事をし、普通に家事をこなしています。
妊娠8ヶ月ごろから安静生活かも??と思っていたのにまだ免れています。
正直ここまで順調に来れると思っていなかったのでとても嬉しいです。
[PR]
by igaguri-2114 | 2009-06-24 19:11

子宮けい癌を予防するワクチン


子宮頸がんの原因となる、HPV(ヒトパピローマウイルス)の感染を防ぐワクチンが
まだ日本では承認されていないらしい。
世界80カ国以上で承認済みなのに医療先進国の日本でなぜ承認されてないんだ?

予防と検診の徹底。 

もっと子宮頸がんに対する対策が出来れば、子宮頸がんがなくなる日が来るかも。
早くそんな日が来ればいいのに!!

参考にさせてもらった記事のURLです。
http://allabout.co.jp/health/womenshealth/closeup/CU20060130A/
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/20071228-OYT8T00148.htm
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-05-08 11:04 | 知識

年賀状に


久しく会ってない同年代の女性には、年賀状に病気したことを書いてみた。


 「昨年11月に、子宮頸がんの手術をしました。 
 今は元気に復活してるし安心してねー! OXさんも検診に行ってね。」


こんな年賀状が新年早々来たらびっくりするやろうなぁ~。と思いつつも。
年賀状、私にとっては’子宮がん撲滅キャンペーン’のツールの一つであります。


 
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-01-03 09:37 | 生活

美容院へ


術後、体調が戻るまでは禁止とされていた美容院に行って来ました。
平日の美容院は空いてるし、ゆったりのびのび優雅な気分♪

美容師さんもゆったりしてるから楽しく色々おしゃべりが出来ます。
そこでまたも始まる、私の「子宮頸がん撲滅キャンペーン」

ここの美容院大きくて、見るだけでも女性スタッフは20人は居るし、
私から見ればキャンペーン対象者がうじゃうじゃ。

カラーを担当してくれた若い美容師さん、まだ23歳。
私の話にビックリしてたけど、「明日の朝礼で必ず言います!!」ってさ(笑)

カット担当のスタイリストさん、28歳。
私と同じく婦人科の未経験者。 生理が月に2回来ることもあるんだってー。
近いうちに病院行ってきます。って言ってくれました。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-15 15:00 | 生活

病気を知らせる


ただ今、一人で「子宮頸がん撲滅キャンペーン」を展開中です。(笑)

友達という友達にメールを送ってます。

  「まいど~(^^)元気にしてますか?
  私の方は先日まで手術・入院をしていました。病名は「子宮頸(けい)がん」です。
  お陰さまで初期だったので、手術でがん細胞は取り除け再発の心配もありません。
  今は元気に普段通り生活しています。
  そこで~、今回のメールは、**子宮がん検診を受けよう!**のお知らせ。
  私が今回手術を受けた子宮頸がんは、遺伝ではありません。ウイルスが原因です。
  このウイルスは性交渉の経験のある女性であれば、誰でも感染したことがあると
  考えられています。
  ごく一部の人が3年とか長い年月をかけ、子宮頸がんへと進行します。
  性交渉の経験がある人なら、年に一回は病院で子宮がん検診を受けてね。
  自分で検診を受ければ防げる病気です。
  みんなには私のような思いをして欲しくないと思って。
  友達にも教えてあげて、少しでも多くの人が検診を受けてくれる事を願ってます。
                                               あやより」

こんなメールが携帯に来たらびっくりするよね? 返信に困るよね?
でも、びっくりしてもらった方がいいと思ってる。
みんなが慌てて検診に行ってくれれば、このキャンペーンは成功だからね。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-03 07:02 | 生活

子宮がん検診を受けよう!


親友Rが、子宮がん検診に行ってきたよ。ってメールくれた!
そう!そう!(^^) 何もないといいね~。

私の病気、少なからず人の役に立ってるじゃ~ん。
この調子でどんどん 「子宮がん検診を受けよう!」 と、布教(?)していくつもり。




これは私の住む市のホームページからの情報です。

(子宮がん検診のお知らせ)  
対象者   :  20歳以上の市民の方
検診内容 :  問診、子宮頚部細胞診検査
自己負担額 : 医療機関 1,500円
実施機関 :  市内医療機関


注意事項:子宮がん検診の受診は、2年に1回の受診になります。
       4月1日の現在、偶数年齢の方が対象となります。


みんな、早めに一度受けに行ってくれー。
あたしもこれを知ってて早めに行っておけばなぁ・・。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-10-20 13:28 | 生活