タグ:心 ( 23 ) タグの人気記事

術後一年になります!


お陰さまでこれと言った不調もなく、無事に11/16で術後一年を迎えられます。
去年の今頃は入院と手術に不安でいっぱいでました。
今考えると遠い昔の出来事のようです。

昨晩、「復活の日」というテレビ番組で、
女優の洞口依子さんの子宮頸がん闘病記を拝見しました。
悩み苦しみもがく姿を赤裸々にメディアに出された勇気は素晴らしいと思います。
私もそうだったなー。絶望したなー。と泣きながら見ていました。

こうやってメディアで取り上げられることで、
多くの人が子宮頸がんを知り、検診に行って自分で自分の健康を守って欲しい。
みんなに悲しい思いはなるべくして欲しくないんです。

命と子宮が今もまだ私にあることは検診と先生のお陰だと思っています。
私も子宮頸になっていっぱい泣いたり悩んだりしたけれど、
家族や友人の優しさを改めて実感し、健康のありがたさを身を持って知りました。

健康に感謝して、今は11/23に開催されるマラソン大会へ出場すべく練習中です!
あぁ、健康って素晴らしい016.gif
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-11-13 10:25 | 術後

ひつじさんのブログ


生理が来てリセットされた私は気分がすぐれません。 落ち込んでいます。

手当たり次第ネットを見てまわります。
妊娠サイト、不妊サイト、ブログ村。 
何か新しい情報はないか、コレっていう特効薬は無いか。


そんな中でめぐり会いました。
ひつじののんびり日記


私と同じ子宮頸がんで、私よりちょっと広めの切除術(広汎子宮頸部摘出術)をされ、
めでたく自然妊娠したひつじさんのブログです。

早速、コメントさせて頂きました。 そしてご親切にアドバイスも頂きました。
とても心強いです。 私も妊娠出来るかも・・。って思えてきます。

またもネットで得たつながり。
こころがホッと軽くなる、そんな感じを覚えました。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-07-18 12:42

冷え対策


すっかり夏本番となりました。
相変わらず私の生理は予定通りきっちりと来てリセットされています。

私も今年で35歳。そろそろ不妊治療に手を出さないといけないのかなぁ・・。
と、思いつつも全く行動していません。
フルタイムで働いていると通院はとても面倒だからです。

そんな夏の職場はとってもとっても寒い。
クーラーが25度設定で朝から晩まで止まることなくかかっています。

体がとても冷えます。疲れるほどに冷えます。
そんな私の必須アイテムは、腹巻き、靴下、レッグウォーマー、カーディガン。

これだけやっても私の冷えは解消できそうにありません。
家でも暑がりの旦那との戦いです。

散々もめますが、クーラーを掛けなければ寝れないと言う旦那なので
私がしぶしぶ長袖長ズボンに靴下まで履いて就寝です。

冷え対策に何か運動でもして筋肉つけないと・・。
冷えって万病の元ですもんね。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-07-16 12:53 | 術後

そりゃ子供は欲しいさ


家で友人達と宴会をしていた時の事。
たのしい会で、旦那が気分良く酔っ払いとてもおしゃべりになっていた。

「早く子供が欲しいなぁ~、俺めっちゃ可愛がるねん!!」 って。


分かってるよー。 そうだよねー。 
でも、まだ術後2ヶ月そこらで、先生のOKが出てないから駄目なんだからさぁ。

みんなの前で言わなくても・・。 

とか、思いつつ私も早く赤ちゃん欲しいなぁ・・。と思う切ない日々。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-02-07 12:11 | 術後

術後初の性交


「出血が終わったからエッチしてみたいねんけどー。実験で。」 と旦那に申し入れたら、

「わははははは!実験か!えぇけど、血が出るかもなぁ?」 と、笑われました。

うーん、それは確かに不安がある。

子宮頸部を切ってから、以前と変わらない性交渉が持てるのか。
痛いのか、血が出るのか。術前からの不安だった。

で、お恥ずかしながら実験が完了しました。
心配な出血もなく、術前となんら感触は変わりませんでした。

ただ実験者はお互いかなりビビリながら、
中間チェック、報告、終了チェック、報告を交えながら。 

おっかなびっくりでムードなんて無かったけど、でも、ほっとしました。


こんな私的な恥ずかしい事を書くのもどうかと思ったんだけど、
同じ病気の人の参考になればと思って書きました・・。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-25 12:20 | 術後

つながる力


私がブログに生理の量がすごいー。と書けば、それに答えてメールをくれる人がいる。

「私も術後の生理はそうでしたよー。何か落ち着かないですよねー。」

「私も今までより多かった量が続きましたよ。」

「出産後の生理も子宮口が開いててそんな感じだったよー」



あ、私だけの症状じゃないんだ。 と、パソコンの前で安心する。

ネットで得たつながり。 同じ病気と闘う人達。 心強いぜ。

 
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-05 13:21 | 生活

病気を知らせる


ただ今、一人で「子宮頸がん撲滅キャンペーン」を展開中です。(笑)

友達という友達にメールを送ってます。

  「まいど~(^^)元気にしてますか?
  私の方は先日まで手術・入院をしていました。病名は「子宮頸(けい)がん」です。
  お陰さまで初期だったので、手術でがん細胞は取り除け再発の心配もありません。
  今は元気に普段通り生活しています。
  そこで~、今回のメールは、**子宮がん検診を受けよう!**のお知らせ。
  私が今回手術を受けた子宮頸がんは、遺伝ではありません。ウイルスが原因です。
  このウイルスは性交渉の経験のある女性であれば、誰でも感染したことがあると
  考えられています。
  ごく一部の人が3年とか長い年月をかけ、子宮頸がんへと進行します。
  性交渉の経験がある人なら、年に一回は病院で子宮がん検診を受けてね。
  自分で検診を受ければ防げる病気です。
  みんなには私のような思いをして欲しくないと思って。
  友達にも教えてあげて、少しでも多くの人が検診を受けてくれる事を願ってます。
                                               あやより」

こんなメールが携帯に来たらびっくりするよね? 返信に困るよね?
でも、びっくりしてもらった方がいいと思ってる。
みんなが慌てて検診に行ってくれれば、このキャンペーンは成功だからね。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-03 07:02 | 生活

入院前日


ひとしきり入院の準備も終わり、この一週間は平穏な日々を過ごしておりました。
週末はいとこに産まれた赤ちゃんを見に行ってきました。

生後1ヶ月の赤ちゃんを抱かせてもらい、軽くて暖かくて感激。
いとこは’母の顔’になっていて、家族もみんな喜びにきらきら輝いておりました。

私も病気を治して絶対に赤ちゃんを産むぞ~。と、一人心の中で強く決心。
口に出して言うと、手術前でナイーブになってる可哀相な子と思われそうでやめました。

仕事の方は無事に今日から1ヶ月の休暇に入りました。
1ヶ月の契約で派遣の人が来てくれました。
手配をしてくれた会社にも感謝だし、短い契約で承諾してくれた派遣の人にも感謝です。


さぁ、いよいよ明日10:00に入院!
朝は義父が車で送ってくれます。 仕事を抜け出してなので悪いなぁ~と思ったけれど
もうこの際だ、甘えてしまおう。

それでは、行ってきま~す。  忘れ物ないかなぁ・・  (遠足?!)
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-11-14 09:42 | 生活

これを乗り越えたら


今は大変だし辛いけど、これを乗り越えて家族や友達の優しさを知った時、
私はきっと前よりも、もっと優しく素敵な女性になれてるはず。

そー思いたい。  がんばれアタシ。


がん保険で有名なアフラックのHPで素敵な詩をみつけたよ。

  アフラック生きる.com http://www.aflac-ikiru.com/  言葉の贈り物より



   私は病気というのは大変に貴重な体験だと考えているので、
   病気にかかったことのない人を羨ましいとは思わない。

  
   最悪の場合を予測して、気持ちの準備を進めつつ
   なお現在の一日一日を充実させようという意志を持つようになるから
   精神的にも鍛えられる。
   ガンに掛かることも悪いことばかりではないのだ。

              ( 千葉敦子 「昨日と違う今日を生きる」 角川文庫ソフィア )
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-10-16 12:50 | 生活

義父母に報告


旦那から義父母に私の病気のことが報告された。
驚きはするだろうけど、超がつくほど前向き思考の二人だから私は心強い。

早速、その夜に義母から電話。

「あやちゃん、びっくりしたわー。でも早く見つかって良かったなぁ!」

早く見つかって良かったなぁ。って言われると私も嬉しい。
そうなの、そうなの。 今なら子宮も残せるし、完治も出来るみたいでさぁ!

私も義母さんの元気につられて元気になれる。

「お義母さん、入院したらまたいろいろ頼むと思うけどよろしくなー」
「そんなん何でも言うてやぁ~」 大阪のお母ちゃんは元気で頼れる。

旦那の妹は30歳で独身。 
まだ一度もがん検診を受けたことないからすぐ行かせるってさ。

何も見つからないことを祈ろう。 家族から二人も子宮がんが出たらびっくりやん!
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-10-13 13:37 | 生活