不正?不整?出血



昨日今日とおりもののような、ピンクの少量の出血が続いています。
鮮血ではない。量はごく少量。腹痛も全く無い。
だるくもないから、生理でも無さそうだし。。

前回の生理から19~20日目。 
う~ん、これはいったい何なんだー?? 病院に行った方がいいのかな~。
[PR]
# by igaguri-2114 | 2008-04-08 16:39 | 術後

布ナプキンの作り方



私の自己流「布ナプキンの作り方」を紹介しますね。本当に適当な自己流です。

もっとちゃんとしたものを調べたい。という方、インターネットの検索サイトで
「布ナプキン 作り方」と検索してみると色々出て来ますのでそちらもご参考下さい。


・型紙を作る
d0132338_19481195.jpg

通販で買った布ナプキンの型を取ったり、
今まで使っていたケミカルナプキンの型を取ったりしています。

右のペンは手芸店で買った布用のペンで、時間が経つと自然に消える水性ペンです。



・布を裁つ
d0132338_19483342.jpg

ピンクの布はコットンネル、こげ茶の布はダブルガーゼです。

布はYahooオークションで購入しましたが、手芸店、布屋のネット通販でも買えます。
これ以外にもお古のTシャツ、シャツなどコットン素材の物を再利用しています。

以前真っ白のコットンネルを買って作ってみましたが、洗濯後のシミが気になったので
薄い色よりも、多少汚れが残っても気にならない濃い色や絵柄のある布を選んでいます。


今回は、

ネル   ------
ネル   ------
ガーゼ  ------     と、いう順番に並ぶように仕上げていきます。



・タオルを縫い付ける
d0132338_1949640.jpg

吸収力をアップする為に、お古のタオルを切って中布に縫い付けます。


・布を合わせて、しつけ縫いをします
d0132338_19493874.jpg

縫い合わせてからひっくり返して仕上げるので、中表にして合わせます。
d0132338_19501417.jpg

以前、布を重ねただけでミシンをかけたところ、
びっくりするほどズレて仕上がった苦い経験から、しつけ糸で仮止めをしています。



・ミシンをかける
d0132338_19503692.jpg

布の端から5mm位のところをミシンをかけます。
この時、布を裏返す為の穴をどこか一カ所5センチくらい縫わずに開けておきます。


・布を裏返す
d0132338_19505336.jpg

布を裏返して中から指を入れ、きれいに整えておきます。
爪を使ってはしをギュッギュと形をつけておくと、次がきれいに縫えます。



・ミシンをかける
d0132338_19512181.jpg

布の端から5mm位のところを一周ぐるりとミシンをかけます。
布を返したときの穴は布の端をきれいに入れ込んで縫います。



・スナップを付ける
d0132338_19515755.jpg
        (まぁ、なんと年期の入った金槌でしょう・・。実家で貰いました!)

市販のスナップをつけます。
このスナップは、アメリカンスナップと呼ばれている商品です。
専用の打ち具と金槌で固定します。
d0132338_19521578.jpg

手芸店でも購入できますが、オークションで100個入りを買ったらとても安かったです。
普通の縫いつけホックボタン、マジックテープを代用してもいいと思います。


・完成!
d0132338_1952309.jpg

冬場は暖かいネル側を、夏場はサラッとしたダブルガーゼ側を肌にあて使っています。

他にも羽根付きホルダータイプや、夜用、三つ折りタイプも同じ方法で作っています。

d0132338_1953718.jpgd0132338_19532381.jpg










手作りはコストも安く上がる、古くなった服やタオルを再利用するとエコで◎。
たくさん作ってお友達にプレゼントするのもいいですよね!
[PR]
# by igaguri-2114 | 2008-04-05 10:39 | 術後

布ナプキンを手作り


張りきって?子作りを始めようと思います。
先生も、子供を授かる為に手術がんばってくれたんだもん。
妊娠して我が子をこの手に抱かなくちゃ!

しかし、歳なのか何なのか全然子供が出来ません。
もう1年半も前から基礎体温をつけてここぞって日に挑戦してるんだけどなぁ~。

そんな中ひょんなことから教えてもらった布ナプキン。
ある記事では、内膜症の患者さんの内膜層に微量のダイオキシンが蓄積されてるとか。
ダイオキシンは生理用ナプキンに含まれ、体内に少しずつ取り込まれてるらしい・・。

べとつかない・さらっとさせる為の化学薬品が生理用ナプキンにはたくさん塗られたり、
含まれたりしているんだって。

こわーい!!!

せっかく受精した卵ちゃんが、うまく子宮で着床してくれる為にも、
ふかふかで病気のない良い子宮内膜を作っておかないとね。

ってことで、
私はダイオキシンや有害物質を子宮に入れない為に完全に布ナプキンに移行しました。

d0132338_13275199.jpg


d0132338_1328415.jpg

そしてこれが自分で手作りした布ナプキン♪
素材は、綿のものばかり。 ネル地、ダブルガーゼ、綿ニット、中身はお古のタオルです。

自分で作ると愛着が沸きます。
[PR]
# by igaguri-2114 | 2008-04-03 12:06

術後二回目の検査結果


2月末に受けた、子宮がん検診(細胞診)の結果を聞きに行きました。

細胞診の結果は、クラス2。異常なし。 そしてHPV検査も、ウィルス無し。 
円錐切除手術でがん細胞もウィルス感染部分も全て取り除けたとのこと!!

やった~!

これでほぼ完治と言えるでしょう。 再発も無いと言っていいね。
ただしこれからもウィルスの感染の可能性はあるので、向こう1年は3ヶ月に1度、
その後は1~2年に1度は検査を続けていきましょう。
と、あの冷酷医師(失礼・・?)T先生が、良かったね。と笑顔を見せてくれた。

そして、そして、子作りも開始していいって。
診察室から出た私は小さくガッツポーズ。 嬉しくてじわじわ涙も溢れてくる。

今にも踊りだしたいようなそんな気分で病院を出て、
春空の下で長かった約6ヶ月の闘病を思いつつ、すがすがしい気分にひたりました。

d0132338_13383572.jpg


細胞診のクラス分け、HPV検査についてはコチラ。
[PR]
# by igaguri-2114 | 2008-03-17 13:25 | 術後

体温免疫力


先日親戚に借りて、安保徹 「体温免疫力」という本を読みました。
この人は免疫学者で、体温と免疫の関係について分かりやすく書いてある本です。

またがんにならない為にも、これから他の病気にならない為にも免疫力をアップしたい。
そう思っていた私にぴったりの本。

簡単に言うと、平熱の高い人は免疫力も高いという内容。
風邪を引いた時に熱がでるでしょう? それは体が菌を殺そうとする体の自然な働き。

その体の持っている力が現代人の生活ではなかなか発揮されない現状にあるんだって。
冷暖房の完備、季節に関係なくいつも冷えた飲み物・・etc.

そして巻末には自分で免疫力をアップさせる方法も載っている。

・入浴での体温上昇法
・血行を良くする呼吸法
・玄米を取り入れた食事
・ストレス解消法

これぐらいなら私にも出来そう。っと思って、早速玄米を買ってきました。
友達に教えてもらった能勢の道の駅で、1キロ300円。
普通のお米と変わらない値段で、もちもち噛み応えのある美味しい玄米。 ハマりそ~!
[PR]
# by igaguri-2114 | 2008-03-15 10:41 | 術後

漢方薬を飲むぞっ

d0132338_1184479.jpg


昨日、病院で処方してもらいました。
ツムラの23番。 「当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)」

血行をよくして体をあたため、貧血症状を改善。
また、痛みをやわらげたり、ホルモンバランスを整える効果も期待できます。 ってやつ。
これを飲むと体が温まって、ぽかぽかしてくるからいいんだよなぁ~(^^)

漢方は空腹時に飲んだほうが吸収されやすく効果があるんだって。(ツムラのHPより)
だから先生が、「お腹が空いたときにおやつ代わりに飲んでね」って言ったんだ!

これから毎日食前に飲んで、万病の素「冷え」を解消するのだ。
ちなみに、28日分が保険適用で1,300円でした。
[PR]
# by igaguri-2114 | 2008-02-29 11:08 | 術後