<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

専門の本を読む


不安でたまらない。

知らないから不安なんだ。 病気のことを知ろう。勉強しよう。 と、書店へ。
梅田の大型書店。 ベンチもあるからゆっくり見ることが出来る。


子宮がんの本がたくさんある。
ピンクの表紙にかわいい挿絵や図解入りでとても見やすい。

性交渉経験のある女性の90%のが持っているとされるヒトパピローマウイルス(HPV)。
これががん化するか、知らぬ間に消滅していくかは免疫力の違いだったり、
妊娠経験の有無だったりするらしい。


そこに、こんな記述が!

「細胞診のレベル数値と、がんの進行期の数値を勘違いしないで」 と。


(細胞診レベル)  細胞のがん化レベルを表わすもの。

  クラスⅠ:正常である。
  クラスⅡ:異常細胞を認めるが良性である。
  クラスⅢa:軽度~中等度異形成を想定する。
  クラスⅢb:高度異形成を想定する。
  クラスⅣ:上皮内がん(0期)を想定する。
  クラスⅤ:浸潤がん(微小浸潤がん)を想定する。



(進行期)  がんの進行を表わすもの。

  0期   浸潤が認められない上皮内癌。
  I期   癌が子宮頸部に限局。
  Ia期 組織学的に微小浸潤癌が確認されたもの。
  Ib期 Ia期以外のI期癌。
    通常検査では認められなかったが、
       切除により明確な浸潤癌が確認されたもの。
  II期 癌が子宮頸部を超えて広がるが骨盤壁または膣壁下1/3に達しないもの。
  IIa期 膣壁に浸潤するが子宮傍組織へは浸潤しないもの。
  IIb期 子宮傍組織に浸潤したもの。
  III期 骨盤壁に浸潤したか膣壁下1/3に達したもの。
  IIIa期 膣壁下1/3に達するが骨盤壁へは浸潤しないもの。
  IIIb期 骨盤壁に浸潤したもの。
  IV期 癌が骨盤腔を超えて広がるか、膀胱、直腸の結膜に浸潤したもの。
  IVa期 膀胱、直腸の粘膜への浸潤があるもの。
  IVb期 小骨盤腔を超えて広がるもの。



私が調べて愕然としていた生存率31%は、進行期のⅣ期のことだったんだ。
クラスⅣの細胞は、0期~悪くてもⅠ期でまだ初期。 生存率100%だ。


0期は、一部子宮を切ったりするも、出産を希望する人には子宮を残せるらしい。
治療後は妊娠も可能って書いてある!


ほっとした。。。 いままでの辛い気持ちが一気に軽くなった。

本屋に立ち寄って本当によかったぁ。。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-28 18:25 | 知識

ガーゼ抜き

昨日のコルポ診の後に、止血のため膣内にガーゼを入れられていた。

9時前の朝一に病院へ行く。 ガーゼを取る作業、ものの3分。
ガーゼ出した後に、先生が「出血無かったです」って簡単な説明。

先生にセカンドオピニオンをしたいって話したら、いいですよーって。あっさり。
私が笑顔で話したから、あの能面みたいなT先生にもうっすら笑顔。

なんや、この人笑うんやん!

検査結果が出て、治療方針が決まってから、紹介状を書くことになるってさ。
それから希望の病院へそれを持って行って相談だって。



病院の敷地内のベンチで旦那と妹に報告メール打ってたら、横にいきなり座ってきた子。

d0132338_126574.jpg


               もし、入院したら毎日一緒に遊ぼうね~
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-28 12:06 | 診察

妹の励まし


携帯に、妹から次々とメールが来る。


  とりあえず今できる事↓
  交感神経、副交感神経をより多く刺激する・
  体内で熱エネルギーを作って代謝を盛んにする・体内温度を上げる
  (ストレッチやヨガや散歩等を心がける&長めのぬるま湯の入浴)・
  出来れば禁酒・食事に気をつける…


  今からでも遅くないから心がけて!両親はなんとかやっていく。
  ヘルパーさんにもっと頼ろう。
  だからこれからは自分のことを優先して考えてほしい。
  私もなるべくそっちに居れるようにするし。たまには人の言う事聞いてくれ。

    
  私も勘違いしてたけど、持ってる雑誌見たらクラスⅣって0期のがん細胞の事やん。
  5年生存率ほぼ100%って書いてあんで!
  しかも0期やったら病変部だけを円錐状にくりぬくだけで子宮温存できそやで。
  まだ子供も可能性あるわ!きっと大丈夫。


  もしクラスⅤでa期以上の場合でも、リンパ節への転移がなければ
  子宮全摘出じゃなく円錐切除法をする例も増えてきてるって。
  子供を強く希望するなら医者とよく相談すべきって!
  あんま色々考えんときや~  とりあえず、今度この雑誌持ってくわな。


この生存率、ほんまかな? 自分ももっと病気のこと調べなきゃ。 

メールありがとう。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-27 23:22 | 知識

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは?

それは、「医者をかえる」ことではありません。
主治医との良好な関係を保ちながら、複数の医師の意見を聞くことです。

医療が進歩してさまざまな治療法が生まれています。
その結果、医師によってあなたの病気に対する考え方が違うことがあります。
また、医師や病院によって、医療技術や診療の質に差があることも考えられます。
そこで、あなたにとって最善と考えられる治療を、患者と主治医で判断するため、
主治医以外の医師の意見を聞くこと。それがセカンドオピニオンです。
場合によっては、医師をかえることになります。

アメリカでは、すでにあたりまえのこと。  日本でも普及のきざしが見えてきました。

                      (セカンドオピニオン・ネットワークより)


妹と旦那がしてみたら?というので考えることにしました。
ネットで病院探し。。

子宮がん 名医  で検索したら、出てくる出てくる。

兵庫県立がんセンターに、子宮がんの名医あり。 でも明石市かぁ。。遠いなぁ。。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-27 22:23 | 知識

コルポ診


コルポスコープという拡大鏡のような機械で、子宮頸部粘膜表面を拡大して、
細かい部分を観察する診断法をと呼んでいます。
組織診の組織を採取する際に欠かせません。
                                    っていう、これをやりました。

家が病院から近いので、シャワーを浴びて15時にもう一度来てね。 と看護婦さん。
「自転車は乗ってきちゃだめよ!」って。。 え~、この暑いのに歩きかぁ・・。

帰り道、これからが不安でぽろぽろ泣きながら帰る。 
病院にいる時は、妙に気丈に振舞える私。 外面がいいのか何なのか。


家に帰って、さらに一人号泣。


「結婚半年、これから家族を作ってって時にごめんな。
むーにも辛い思いさせてごめんな。」


旦那にメールしたら、すぐ電話掛かってきた。 


「まだ結果は分からんから頑張ろう。 ってか、大丈夫!見捨てへんで~。」 だってさ。


シャワーして、15時に病院到着。
診察台に乗り、膣に器材が入れられる。 カーテンごしだから何なのかよく分からんなー。
子宮内の3ヶ所から、肉片(細胞)を取って細胞の採取・検査。


「3回ちくっとしますからね」 


チョイって子宮に道具があたったのは分かる。
でも、全然痛くなかった。 猫にひっかかれた方がよほど痛いぞ。
子宮に神経が無いとか少ないとかいうのがよく分かる。

ものの15分。 
なのに、検査結果は2週間後の10月11日・・・。  長っ。。
この結果が出たら、どんながんかが判明して治療方針が決まるんだろうなぁ。

さて、帰りましょうと立ち上がると子宮に違和感。
生理痛の重いのって感じかな。チクチクとかズキズキはない。

でも、あららら、歩くのしんどいぞ。 ってことでむーが車で迎えに来てくれた。


家に帰り、「初めての妊娠」という前に生理が遅れた時に買った本を押入れにしまった。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-27 15:51 | 検査

再診 (先生変わる)


午前中は会社へ。  

怖いからネットでは何も調べんとこ・・・。 と思っても見てしまう。

26歳で私と同じレベル4の人の日記を見つけた。
彼女は2006年の年末に検査で判明。2007年1月に入院・手術したらしい。

っちゅーことは、来月には入院・手術か・・。
会社休めるかな? 派遣やしこのまま辞めることになるやろうなぁ。。


昼から病院へ。
女医のC先生から変わり、男性のT先生へ。 えっらい暗そうな無表情の先生だった。

「細胞検査の結果がレベル4で出てますから、組織診をしてもまず4ないしは5でしょう」

えっらい単刀直入に言う先生やなー。 
昨日の涙はどこへやら。 つられてこっちも開き直りモード。

「では、この説明書をよく読んで、同意書に署名捺印して持ってきて下さいね。」

「はい、分かりました。」

で、15時からコルポ診っていう組織を取る検査をやることになった。 



しかし、産婦人科って酷だ。

妊娠して、出産して、幸せそうな笑顔の人がうろうろしている一方で、
婦人科で絶望の診断を受けた人もいるわけよ。  
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-27 14:46 | 診察

大いに失望


死ぬ。。 死ぬ。。 5年以内に死ぬ。。。



これが頭の中をぐるぐる。 すぐに旦那にもメールで報告。
家に帰ってからずーっとあふれる涙。 でも、お腹は空く。 めそめそしながら夕飯作り。

帰ってきた旦那の表情は暗い。 眼を合わせられない二人。
話題は一つしかないから、ご飯を食べながらも私はずっと涙が出る。

「まだ分からんやん。検査結果次第やで」 

旦那の励まし、よけい涙出るっちゅーねん。。。
いや、もしかしたら自分に言い聞かすように言っているのか?

食欲がないとご飯を残す旦那。 私だけ完食。 こんなに辛くてもなぜが食べれる。


布団に入り、いつもなら二人並んで一日を終える、ゆったりした大好きな時間。

「寝れそう?」  「全然寝れそうにないわ」  「せやんなー」

これも、あと5年・・・・。

泣けてきた。 号泣モードで泣けてきた。


わたし 「手術して痩せたりする前に、結婚式して写真撮っときたいな。」

わたし 「私が死んだら、再婚して子供作ってもいいからな。」

旦那  「大丈夫、死ねへんよ」 

頭をなでて、手を握ってくれる。 そんなんするからまた泣ける。


ひとしきり泣いて、ちょっと眠いモード。  
・・気づいたら朝だった。
夢だったらよかったのになー。と思ったけど、違った。 あ~ぁ。



「おまえ、寝れないって言ってたわりには、そっこー寝てたで(^^;」


こんな時でも私の寝つきは素晴らしい。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-26 22:42 | 生活

妹に報告


母親入院中。 父親一人暮らし、病後に障害を持ちやや気弱。

二人には絶対言えない。


私がこのまま入院・手術なんてことになったら、両親の面倒が見れないから

入院中だけでも埼玉にいる妹には帰ってきてもらわないとならない。


妹に電話する。

「あんなー、報告あんねーん。」

「なに?? 子供できたん???」

「いやー、血液検査の結果でがんが疑われるって言われてん。
レベル4って言われて、ネットで調べたら5年生存率30%くらいやねーん。」


妹、ショック受けてるけど私を励ます。

「まだ検査段階やろ? わからんやん! また知らせて!
ってか、今週末ちょっとそっちに帰るから、そん時にまた話そ。」


涙でまくり。


 
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-26 19:02 | 生活

子宮ガンを調べる 2


ネットはすごい。  つぎつぎといろんな情報を表示してくれる。

私がたどり着いたある病院の子宮がんのサイト。


   当科における進行期別の5年生存率は

   進行期 当院 1982 - 2001年
     I 期 97.5 %
     II 期 73.9 %
     III期 53.3 %
     IV期 31.1 %


・・・え。 31.1%?

私、レベル4って病院で言われた。。。 あと5年生きれるか生きれないかってこと??


会社でネットを見ているわたし、涙があとからあとから流れてくる。


あと5年経ったら死ぬの・・?

むーともお別れ・・?

両親より先に死ぬの・・?

むーと一緒におじいちゃん、おばあちゃんになれないの・・・?
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-26 16:43 | 知識

子宮がんを調べる


検診後、ふらふらと会社に到着。

駅でも、街でも、歩いている全ての人が健康そうに見えて泣けてくる。

なんであたしが? こんなに人はいっぱいいるのに、あたしだけ?


がん、ガン、癌。  調べなきゃ、ネットで子宮がんを調べなきゃ。 

調べてみるといろんなことが分かった。

(長い説明分)
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-26 15:00 | 知識