カテゴリ:生活( 23 )

免疫力アップ


せっかく治療したんだからもうガンにならないように気をつけたい。
円錐切除手術を終えて術後も良好、心も体も落ち着いてきた今だからふと思う。

はて、なぜ私がガンになったのか?
ヒト・パピローマウイルス(HPV)に勝てずにガン化させてしまった免疫力の低さなのか。

ネットを、「癌 予防 免疫力」などのキーワードで調べれば、
食事療法、健康食品、漢方薬、サプリメント、など。 まぁ~色々なサイトが出てきます。

(あるサイトより)
免疫力の低下の要因として考えられることには、次のようなことが挙げられます。

  ●老化  ●ストレス(人間関係、仕事、ダイエットなど)
  ●行き過ぎた環境の清浄化  ●運動不足、睡眠不足
  ●偏食や過食による栄養バランスの崩れ ●病気や病気の治療


・・・老化。。   何か運動でもやろうかなー。


私はmixiをやっていて、癌になったーと自己紹介欄に書いているせいか、
得体の知れない人からメールが来るのです。

       「フコイダン療法を試してみませんか?」   とか。

親切心なのか、商売っ気なのか・・。 
悪徳宗教とか悪徳商法とかって人の弱みに付け込んでくるものなのかしらね?


(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
**フコイダン (fucoidan) とは、
コンブ、ワカメ、モズクなど褐藻類の粘質物に多く含まれる硫酸多糖の一種である。
1996年の日本癌学会で制癌作用が報告されてから健康食品として注目を浴びる。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-01-20 12:26 | 生活

術後2ヶ月が経ちました


元気です。 手術したことなんてもう忘れてしまうほどに・・。

だるくないし、疲れやすくもありません。 体調は術前と何らかわりなく。
長く続いていたおりものも今は無くなりました。 
生理も普通の量と日数でちゃんと来てるし、生理痛も以前通り。

バーゲンとかお出掛けも行ってるし、新年会も楽しんだ。
あんまり無理しちゃいけないとみんなが言うのでほどほどにしないといけないかな??
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-01-16 21:20 | 生活

年賀状に


久しく会ってない同年代の女性には、年賀状に病気したことを書いてみた。


 「昨年11月に、子宮頸がんの手術をしました。 
 今は元気に復活してるし安心してねー! OXさんも検診に行ってね。」


こんな年賀状が新年早々来たらびっくりするやろうなぁ~。と思いつつも。
年賀状、私にとっては’子宮がん撲滅キャンペーン’のツールの一つであります。


 
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-01-03 09:37 | 生活

職場復帰


月曜日、職場復帰をしました。

いつも旦那と一緒に起きてたのので、朝起きることはそんなに苦痛じゃなかった。
久しぶりにきっちり身支度を整え、通勤電車に乗る。 
あぁ~、懐かしい感じ。たった1ヶ月ぶりなのにね。

会社に到着して皆に挨拶。
元気になってよかったねー。と迎え入れられる。ずっと元気は元気だったんだけどね(^^;

早速仕事開始。
私の仕事は事務職なんだけど、ありゃりゃりゃ意外と仕事を忘れてるじゃないか・・。
これを頼まれたら、次はあれして、そしたらこれ作って。
電話を受けたらこれをこうして、あーして、そして入力。
こんな一連の流れがなかなか思い出せなぁぁぁ~い。 まるで浦島太郎状態。

月曜日で電話も多く忙しかったこともあって、あっという間の一日でした。
帰ってから、久しぶりに脳みそをフル回転して疲れたのか熱がでました。。。
知恵熱??

風邪薬を飲んで早く寝たら次の日にはスッキリ。 ・・やっぱり知恵熱だったのかなぁ?
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-17 12:32 | 生活

美容院へ


術後、体調が戻るまでは禁止とされていた美容院に行って来ました。
平日の美容院は空いてるし、ゆったりのびのび優雅な気分♪

美容師さんもゆったりしてるから楽しく色々おしゃべりが出来ます。
そこでまたも始まる、私の「子宮頸がん撲滅キャンペーン」

ここの美容院大きくて、見るだけでも女性スタッフは20人は居るし、
私から見ればキャンペーン対象者がうじゃうじゃ。

カラーを担当してくれた若い美容師さん、まだ23歳。
私の話にビックリしてたけど、「明日の朝礼で必ず言います!!」ってさ(笑)

カット担当のスタイリストさん、28歳。
私と同じく婦人科の未経験者。 生理が月に2回来ることもあるんだってー。
近いうちに病院行ってきます。って言ってくれました。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-15 15:00 | 生活

つながる力


私がブログに生理の量がすごいー。と書けば、それに答えてメールをくれる人がいる。

「私も術後の生理はそうでしたよー。何か落ち着かないですよねー。」

「私も今までより多かった量が続きましたよ。」

「出産後の生理も子宮口が開いててそんな感じだったよー」



あ、私だけの症状じゃないんだ。 と、パソコンの前で安心する。

ネットで得たつながり。 同じ病気と闘う人達。 心強いぜ。

 
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-05 13:21 | 生活

病気を知らせる


ただ今、一人で「子宮頸がん撲滅キャンペーン」を展開中です。(笑)

友達という友達にメールを送ってます。

  「まいど~(^^)元気にしてますか?
  私の方は先日まで手術・入院をしていました。病名は「子宮頸(けい)がん」です。
  お陰さまで初期だったので、手術でがん細胞は取り除け再発の心配もありません。
  今は元気に普段通り生活しています。
  そこで~、今回のメールは、**子宮がん検診を受けよう!**のお知らせ。
  私が今回手術を受けた子宮頸がんは、遺伝ではありません。ウイルスが原因です。
  このウイルスは性交渉の経験のある女性であれば、誰でも感染したことがあると
  考えられています。
  ごく一部の人が3年とか長い年月をかけ、子宮頸がんへと進行します。
  性交渉の経験がある人なら、年に一回は病院で子宮がん検診を受けてね。
  自分で検診を受ければ防げる病気です。
  みんなには私のような思いをして欲しくないと思って。
  友達にも教えてあげて、少しでも多くの人が検診を受けてくれる事を願ってます。
                                               あやより」

こんなメールが携帯に来たらびっくりするよね? 返信に困るよね?
でも、びっくりしてもらった方がいいと思ってる。
みんなが慌てて検診に行ってくれれば、このキャンペーンは成功だからね。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-12-03 07:02 | 生活

術後のうっかり・・


自転車禁止なのに、電器屋で乗馬形健康器具「ジョーバ」に乗って揺られてしまった。

自転車禁止だけど、どうしても急ぎの用事なので「立ちこぎ」して乗ってしまった。

重いもの持つの禁止だけど、歩いて遊びに行った友達の家で、おばちゃんが親切に
大量の玉ねぎとお芋をお土産にくれた。

お布団の上げ下ろし禁止だけど、ベランダにお布団干してみた。

深酒禁止だけど、友達とワイン開けちゃった。。。


体調問題なし。 セーフ、セーフ。 (^^;)
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-11-28 11:13 | 生活

退院2日目


歩いて友達の家へ。友達の子供を連れて歩いて公園へ。歩いて夕飯の買い物。

d0132338_194209.jpg

のどかな秋の一日。  患部をきれいさっぱり取って、私の気分も晴ればれ。



しかし、自転車に乗れないからよく歩く。 いいダイエットになるかもな?

どこも痛くない、出血もおりものに混じって少しある程度で気になる量じゃない。

順調、順調。





 
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-11-24 18:36 | 生活

退院1日目


友達の家で、お好み焼きパーティ。
ぐうたら入院生活で、ちょっと疲れやすくなっているけれど、ビールも飲んで、
いっぱい食べて、いっぱい笑って。 元気、元気。

相変わらず出血は少なめ。 
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-11-23 18:33 | 生活