還付金 (傷病手当金と医療費還元金)

給与明細に添付されて、保険給付金支給決定通知書が届きました。

d0132338_15572921.jpg

               (画面をクリックすると拡大されます)

1.傷病手当

医師が休職すべきと認めた、11月18日から11月30日までの13日間を支給対象として、
標準報酬日額(←職種によって異なる?)の3分の2を支給。

@4,887円 x 13日 = 63,531円

(支給条件の「4日以上会社を休んだとき」に基づき、実際は11/15から休職しているが、
 3日間の待機期間の後4日目からから支給のため11/18からになっている。
 手術日の11月16日から11月30日まで2週間の休職を医師が認めている為)



2.医療費の一部負担還元(高額療養費)

入院8日間に際し、医療費総額259,010円の自己負担3割分にあたる77,703円。
ここから25,000円を差し引いた額52,700円を還付。


よかった、よかった。
[PR]
by igaguri-2114 | 2008-02-23 15:45 | 術後
<< 術後2回目の検診・検査 術後3ヶ月が経ちました >>