不安な夜


土曜日、旦那が結婚式&二次会で終日外出だった。

私もどっか遊びに出かけりゃぁいいんだけど、気分が暗い。
買った子宮がんの本を読み終え、知識が入った分なんだか不安も倍増してきたわけ。

友達に会っても、暗い顔してたら「どーしたん??」って聞かれるだろうし、
まだ病気のことを友達に言う勇気が無い。

進行期、Ⅰa だったら子宮は残せる。でも、Ⅰb だったら子宮は摘出。

子宮を摘出したら変な話、もう性生活も持てないのかな?
妊娠も出産も出来ない。 そんな嫁に存在価値はあるのか?
あんなに子供を欲しがってるむー。
離婚しないと、むーの人生にも迷惑を掛けることになるかも。。

病気で、離婚して一人になったら、もう死んじゃったほうがいいかな。。
どんどんマイナス思考に落ちていく・・。

テレビを見てても、好きなドリカムを聞いててもそんなことばっかり考えて泣いている。
これはもうダメだ。と、布団に入って寝てみようと思っても同じだった。

早く検査結果が出ればいいのに。 でも最悪の結果だったら知るのは怖い。
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-10-06 23:40 | 生活
<< 泣くな私 子宮がんのサイト >>