妹に報告


母親入院中。 父親一人暮らし、病後に障害を持ちやや気弱。

二人には絶対言えない。


私がこのまま入院・手術なんてことになったら、両親の面倒が見れないから

入院中だけでも埼玉にいる妹には帰ってきてもらわないとならない。


妹に電話する。

「あんなー、報告あんねーん。」

「なに?? 子供できたん???」

「いやー、血液検査の結果でがんが疑われるって言われてん。
レベル4って言われて、ネットで調べたら5年生存率30%くらいやねーん。」


妹、ショック受けてるけど私を励ます。

「まだ検査段階やろ? わからんやん! また知らせて!
ってか、今週末ちょっとそっちに帰るから、そん時にまた話そ。」


涙でまくり。


 
[PR]
by igaguri-2114 | 2007-09-26 19:02 | 生活
<< 大いに失望 子宮ガンを調べる 2 >>